3/24/2017

卒業式でした(松本)

今年もまた、卒業・修了の季節がやってきています。
香川大学教育学部幼児教育研究室からは、今日、10名の学部生、2名の大学院生が巣立っていきました。

さて、バトンも靴も十分に磨いておきました。次はみんなの番です。
大学で、みんなで一生懸命ディスカッションして、ともに考えた保育実践や、あさっての社会のありかたに実際に息が吹き込まれるかは、ひとえにこれからのみんなにかかっています。

大丈夫。何かあったとき、あなたを大切に思い、支えてくれる場所はずっとここにあるのだから、子どもと遊びの力、自分たちの可能性を信じて、新しい世界へ足を踏み出していきましょう。
一歩前に出る勇気があれば、きっと始まる何かがあります!
卒業・修了おめでとう!



0 件のコメント:

コメントを投稿